FC2ブログ

つながり天国―想定内―分かっているのに

日記・小説、文学・恋愛
07 /11 2018
多摩動物園2018,6,24 014
想定内―分かっているのに―繰り返した災害
西日本の豪雨災害。岡山県真備町は過去に何度か堤防が決壊して、水害に見舞われていた。
小田川から高梁川への水が詰まり、あふれるのだとか。そこで川の付け替え工事を「予定していた」のだとか。
誰がどう予定したのか。やればよいのにやらなかったのか。30人近くが亡くなった。
広島市などの山崩れの土砂災害も、4年前に77人からの死者が出ている。
その災害の起きたところは対策をとったが、別のところが崩れたとか。46人が亡くなり、53人が行方不明とか。
危険だと分かっていたのではないのか。対策が取られなかった。
東日本大震災は想定外と言われた。今度の災害はそう言って逃げることはできないだろう。
想定内なのだ。南海トラフの大地震も、首都直下型地震も、想定されている。
想定内。が、対策ははかばかしくとられていない。原発事故も想定内か。
金儲けに忙しく、ギヤンブルのほうが面白いのか。
何かおかしい。分かっているのにやらない。何とかしなくてはいけないのではないか。
政府や自治体がやらないなら、だれがやるのか。自分でやるしかないのか。
覚悟が必要なのか。自分でやる覚悟が。住民自身がやるしかない。やれるか。
自分でやる。誰かに頼るのでなく。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

susumumusi

戦後を生きてきて、70余年。今頃ブログなどとなかなか難しい。ぜひ分からないところをいろいろと教えてほしい。あれこれと経験した中で、何か若い人にも参考になるところがあるような、そんなブログになったらよいのだが。FC2ブログへようこそ!